RSS|archives|admin

小栗銀太郎のウェブサイトはこちら → http://ogurigintaro.web.fc2.com

ちょっと先のことですが、2018年11月の舞台のこと。

2018.06.10 Sun
おはようございます、小栗銀太郎です。

IMG_1783-1.jpg

ちょっと先のことですが、
11月に出演します。

再演(というか再再演)作品なので、
もちろん上演台本が存在します。
そのままやるかどうかはわかりませんが。

再演を拝見しているので、
台本を読んでいても情景が浮かびます。
忘れっぽい僕にしてはよく覚えている。

観おわったあと、お知り合いの出演者に、
「こんな作品に是非出演したいものだ。」
と、言った。

何のご縁か、
三年のときを経て、
こういう状況になったわけですが、
嬉しいのと、
僕は、あの時観たものに勝てるものを創れるのか、
という思いが交錯している。

もちろん勝ち負けという表現が合っているとは思わないが、
わかりやすく書くと、こうなる。

そんな話をかみさんにしたら、
「よかったね、やれると思ったら油断するでしょ。」
ですって。

がんばろう。

ちょっと先のことですが、
気に掛けておいていただければ幸いです。

さて、
それまでの間ぼんやりしているのもなんですので、
これは、という案件がございましたら、是非お声掛けくださいませ。
タイミングと条件が合えば、そのときは全力を尽くします。

Enjoy&Respect!!

::::::::::

ラチェットレンチ presents
『ラクゴの国へ、いらっしゃ~い!』
人気落語作品一挙再演イベント!

www.ratchetwrench.info/report.html

S__7389202.jpg


脚本:大春ハルオ(ラチェットレンチ)
演出:三浦佑介(あサルとピストル)

劇場:シアター風姿花伝
日程:2018年11月2日(金)~11月11日(日)
チケット料金 :前売り・予約¥4200 /当日¥4700
※各種割引有〼


さァ、さァ!
寄ってらっしゃい、観てらっしゃい!

劇団ラチェットレンチには、落語にハマり、アマチュア落語に手を出した脚本家がいるそうだぜ!?

そんな道楽モンが描いたラクゴのお話、その三部作をシアター風姿花伝にて一挙再演ときたモンだ!

『らくごもん。』 は、芸に邁進する師匠と弟子の暑っ苦し〜いお話。

『ラクゴ萌エ』 は、落語マンガにハマった女子高生が、噺家を目指す奮闘記!

『与太郎、打ち上げ花火』 は、現在と過去の因縁めいた落語に纏わる物語!

どの作品も、気軽なタッチで描いてるってんで、初心者も大歓迎!

落語が苦手だろうと、これを見りゃ好きになるってなモンだ!

さァ、皆々様!
ラクゴの国へ、いらっしゃ〜い!


■CAST
井上賢吏
城生越桃子
馬場史子(以上、ラチェットレンチ)

小笠原游大
青山治(NYエロヒマドル)
南口奈々絵(劇団ショーマ)
山﨑さやか(ぷろだくしょん☆A組)
大野由加里
小山蓮司(北区AKT STAGE)
真京孝行(ファミリーアーツ)
田中智士(プロダクション・エース)
岡本弘実
秋山静
山内菜緒
新田えみ
森山光治良
桑原亨
稲村幸助(劇団夜想会)
吉野瞬(劇団夜想会)
小栗銀太郎(SOS Entertainments)



■STAFF
照明:LICHT-ER
音響:坂爪亮介(ラチェットレンチ)
舞台監督:松井桃子(P.P.P)
舞台美術:五十嵐彩乃
宣伝美術:豊田悟士
WEB:城生越桃子(ラチェットレンチ)
制作:木川美由紀/ラチェットレンチ
協力:NPO法人リビングインジャパン/橋本賢

::::::::::

よかったらよんでみてください。
↓ 愛猫 梅吉&かぐや のブログ ↓
umekichikaguya.blog.fc2.com

::::::::::



Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<下屋庇塗装の Do It Yourself | HOME | 屋根の Do It Yourself>>
name
title
mail
url

[     ]

name=